大人が求める静けさと心地よさ・ほんそん棟の魅力 | 一棟貸ヴィレッヂ ~ ITTOGASHI VILLAGE ~

お知らせ・ブログ
News & Blog

blog

大人が求める静けさと心地よさ・ほんそん棟の魅力

2020.07.16

一棟貸ヴィレッヂは、特徴の異なる2つのコテージがあります。一つ目は、霧幻峡(むげんきょう)と呼ばれる只見川沿いにある「かわべり棟」。二つ目は、山の上の小さな集落にあるこの「ほんそん棟」です。

ほんそん棟は、大人のためだけに用意された、丸ごと一棟貸切りのコテージ。国産の杉の木を使った「板倉づくり」の一軒家は、集落の風景にしっくりと溶け込んでいます。

一階のガレージには洗濯機があり長期滞在にも便利。雨や雪が心配なバイクやトライク、オートバイなどを停めることも出来ます。

部屋に一歩足を踏み入れた途端、心和む木の香りに包まれます。家具や小物は無印良品でシンプルに。高い天井まで長く伸びた煙突、雪国の冬に欠かせない薪ストーブは10月から4月頃まで利用可能です。

コンパクトなキッチンですが、自炊に必要なものは全て揃っています。お食事のデリバリーや食材の配達も可能です。

扇風機もエアコンも完備、暑い夏でも快適に過ごせます。朝晩は涼しいので窓を開けて心地よい風を感じ、小鳥たちの声を聴くのがおススメです。

小さなスペースにぴったり収まるデスクは、地元の職人さんの作品。なぜか落ち着くこの場所は、実は仕事もはかどります。Wi-Fiも完備しているのでリモートワークにも最適です。

新鮮な森の空気を吸いながらバルコニーでも。屋根があるからパソコンのスクリーンも見やすいんです。

のんびりとした時間の流れを感じながら本を読んでみたり、、

それぞれの場所で自分だけの時間を持てるのも、「一棟貸し」ならでは。

硬すぎず柔らかすぎないマットレス。ぐっすり眠れると好評の無印良品のダブルベッド。朝は小鳥の声で目覚めます。

地元、三島町の桐で作ったとても珍しい浴槽と檜の壁。溢れる木の香りに癒されながらの「森林浴」。窓を開ければ露天風呂気分。雪の日は雪見風呂にも。

浴室の窓からは小さな祠が見えて、スピリチャルな気分にもなれます。

実はこの階段、この祠のためだけにあります。苔に覆われた風情のある階段を上ると、、

ほんそん棟の守り神様、恩沙那巍(おさなぎ)神社があります。ここはホーソ神様とも呼ばれ天然痘ウィルスの神様だとか。新型コロナが早く収束しますように、とお祈り。

この小さな集落の周りには30もの祠や神社が点在しています。「神々の道」とも呼ばれる謎めいたエリアなんです。⑦番目にあるのが、この恩沙那巍(おさなぎ)神社。

集落には古民家が点在しています。静かでのんびりとした時の流れが、日常に疲れた心を解きほぐしてくれます。

ほんそん棟は大人のみ、2名様まで宿泊可能です。一人で丸ごと貸切ることも出来ます。
ひとりで居ても広すぎず、ふたりで居ても狭さを感じない、ちょうどいいサイズの大人の隠れ家です。
たまには都会の喧騒や日常から逃れ、錆びついた五感を蘇らせてみませんか?

*一棟貸切りの料金(税込)
1名様でご利用の場合:15,000円
2名様でご利用の場合:18,000円
※連泊割引もあります。

※公式ホームページからのご予約はこちら。
https://ittogashi-village.jp/#top_sec05

※一休バケーションレンタルからのご予約も可能です。
https://www.ikyu.com/vacation/00050925/

一棟貸ヴィレッヂ
https://ittogashi-village.jp
info@ittogashi-village.com
福島県奥会津の三島町・早戸
TEL : 0241-42-7712